忍者ブログ
[131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はーい。再び明日美です

サミット2日目のことを書こうと思います
きっと長くなることでしょう・・・。ってことで2日目その①です。

こんなに長くなるとは自分でも驚きです(笑)
お付き合いいただけたら嬉しいです^^


いきなりですが、私ソフトテニスをやってるんですだから真っ黒!!(笑)
ソフトテニスの合宿の起床時間は朝ごはんの15分前。
そんな私がこの日、朝食の1時間前に起床。
ここには女の子が集まっているんだなと感じました・・・
けど私は時間ありすぎて9時までの1時間寝ましたけどね(笑)

2日目の最初はFTSNサプライズ企画☆ファッションショークイズでした!

8c19651f.jpeg

「どこがフェアトレードのものでしょう」
「PeopleTreeの代表の名前は?」

などなど・・・
5問全問正解はPEPUPくにみっちゃん、ただ一人!
私は3問正解でしたー。


FTSN紹介を聞き、団体紹介
結い~YouI~は12番中11番目でした。
前日の夜にコピーした結いの紹介のチラシを配り、団体紹介をしました。
なんか知らないですが、久しぶりにあんなにめっちゃ緊張しましたー。
発表中、CHOVORAのつついし君が頷きながら聞いてくれてるのが目に入り、それだけが救いとなって発表してました(笑)
ありがとう、つつい氏!!

大阪市立大学のCHOVORAさん、
北星学園大学の北星フェアトレードさん、
関西学院大学のFromさん、
南山大学のHANDさん、
近畿大学農学部のASANTEさん、
神戸国際大学のフェア・クローバーさん、
宇都宮大学のResource Networkさん、
神戸女子大学のnicoloopさん、
神戸大学のPEPUPさん、
京都大学のまなびやハチドリさん、
津田塾大学のチカス・ウニダスさんの団体紹介を聞きました。

5934fcd0.jpeg津田塾チカウニのなみちゃん。

PEPUPさんはドライマンゴーの試食でかなり売り上げが上がったみたいですね^^

あ、これをごらんの他団体のみなさん。
このBLOGにもですが、
HPのリンク集にリンクさせていただける団体さんいましたらお知らせください
ぜひ相互リンクしましょーう


次は講演会「フェアトレードの可能性と現実」ということで、
フェアトレードサマサマ事務局長の小吹岳志さんの講演を聞かせていただきました。

83c434ef.jpeg

たーくさんのお話が聞けました。

フェアトレードは生産者の正当な賃金を得ることで労働環境の改善を図ろうとすることですが、
支援の仕方に問題が生じることがあるとわかりました。
フェアトレードの支援でさえ、長期的な目で見た支援をしなければ本当の意味での支援にならなくなってしまうと思いました。


私たち学生ができることは何なのだろう、ということも話されました。
小吹さんが学生に期待することは、「チャレンジ」だと私は受け取りました。

学生という立場で出来ないことはありますが、逆に出来ることもたくさん有ります。
この学生の立場からフェアトレードを広めようとしたとき、モノを買う売り場にたち、消費者の声を聞く。
そしてそのような一般の人にもっとフェアトレードを知ってもらうことが大事だと。
もっと知らないところへ出て行くべきだと。
そう言われてました。

この話を聞いて私の活動を振り返ってみました
4月のときの自分と今の自分。

フェアトレードを広めるための活動はしてきましたが、もっと大きく考えるべきだと思いました
実現可能かどうかをまず考えるのではなく、「こうしたい!」「やりたい!」という気持ちを先に考えるべきだと


昼食を挟んで小吹さんと学生のィスカッションも行いました。

「フェアトレード」という聞いたことの無い人が「???」とならないように、簡単にフェアトレードに意味を伝えられるようにするべきだと言われました。
これはとても大切だと思います
実際、私はこれができているとは思いませんし・・・考えなくては。

また、イベントを開くにしても多くの人を巻き込み、「継続できるか」を考えるべきだと言われました。

ここでもまた、私の活動における気持ちについて考えて直されました。
私たちは
学生という立場から、フェアトレードをもっと身近に感じてもらえるように活動していくべきだと感じました。
そして今までの活動は「やりたい」というより「できることから」という気がしました
もっともっと、「やりたい!」っていう気持ちから考えていこうと思いました


2日目その①終わりです
続きへGOー

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
カウンター
バーコード